シャドウにて、さぁ出陣v(・∀・)!
shadowが車道でv(・∀・)yaeh!を繰り出します。 ツーリングではついつい無茶な行程を立てて自滅気味…(;´∀`)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロンツー初日・その1~険しき峠道と歴史を感じる(・∀・)~
ごきげんよう(・∀・)

車検を通したのち、車検時には必要なかった整備をちょくちょく行っているのですが…

先日ブレーキフル-ドの交換をしようと思ったら

マスターシリンダーの蓋を留めているねじをバカネジにしちゃいました(´;ω;`)

フル―ド交換の意欲がついえたので、キャリパ―清掃だけを済ませようと思ったら

ボルトを外す順番を間違えてブレーキパッドが取り外せない!!!

なんだかもう面倒になったので整備しづらさ満点ながらも

強引に清掃と潤滑を行うはめになりましたとさ('A`)



ブレーキの手入れって手間がかかるし、手がめちゃくちゃ汚れるし…

という悪態はほどほどに、

楽しいツーリング記事を更新しちゃいましょう(☆∀☆)


何が楽しいかって?

そんなの作者の自己満足に過ぎないに決まっているじゃないですか。うむ。



去る金曜日の午前0時半、ドラスタ乗りである友人のSくんと待ち合わせ

GWに休み返上で働いたSくんの代休を含めて3日間走り回る計画の始動です(・∀・)


えぇ、待ち合わせは0時半です。

遅刻魔のSくんが仕事疲れで遅れてこないことを祈りながら

何気に私もたびたび遅刻をぶちかます事は伏せておきましょう

待ち合わせ場所へ向かいます。

待ち合わせ場所は幹線道路からわき道にそれたコンビニだったので

少々迷ってしまったのですが、到着した時間は0時45分


少々迷ったレベルではない遅刻ですね、はい。

単純に時間を読み違えてました。すみません・・・

などと言い訳を頭に浮かべていると、対向車線からは

私と同じタイミングで待ち合わせ場所のコンビニに進入するドラスタに跨る青年が…


ヒャッホーウ2人して遅刻だぜこのやろー(゚∀゚)

Sくんとの待ち合わせではいつも待たされることになるので、15分ぐらい無断遅刻しても問題ないことがはっきりしましたねヽ(゚∀゚)


ゆる~い感じで集合した我々は第二京阪→京滋バイパス→名神→中央道の経路で

一気に中央道の岡谷ICを目指します。


名神を走っているときは全く問題なかったのに、中央道に入った途端に

寒さに耐えきれなくなり…SAに立ち寄るごとに上着を追加するものの

やはり寒さはしのげない((+_+))

日が昇ってきてからようやく岡谷ICを降り、諏訪湖を望みながら休息スペースを探します。


この日はW杯の日本対ギリシャの試合が行われていた日だったのです。

バイクを止められそうなスペースを探していると、


mini_P1030310.jpg

蒸気機関車が静態保存されている公園を発見!!

mini_P1030312.jpg

小海線かぁ…JR鉄道最高地点がある場所だよなぁ~

いつか八ヶ岳周辺も走ってみたいものだなぁ(・´з`・)

とか考えてたら試合開始の時間になったので

ネット配信を見つけて観戦。しかし夜通し走ってきたので眠気が…

mini_P1030406.jpg

気付いた時には寝てました

積載性抜群でお買い物にも大活躍なシャドウさん

寝床としての役割も追加されました!!!やったね!!


結局まともにサッカー観戦はできませんでしたが、仮眠もとれてさっぱりしたので

北東へ進み
mini_P1030315.jpg

正面に浅間山を望みながら走ります。

火山の美しさが堪らん…(*´Д`)ハァハァ



交通量の多いR18を進み、軽井沢の街を過ぎたあたりでR18の旧道へ…
mini_P1030319.jpg

旧道とはいえ道はめちゃくちゃ綺麗(・∀・)

いや~最高だ~と思った直後に舗装工事をしてて

危うく突っ込みそうになりました(´・ω・`)

工事中の区間以外は路面状況はすこぶる良く、適度なワインディングが続き

mini_P1030333.jpg

走っているだけで思わずニヤニヤしてしまいます(・∀・)

何といっても
mini_P1030335.jpg
この碓氷第三橋梁、通称めがね橋は国の重要文化財にして

頭文字Dにも登場する素晴らしい場所なのであります(`・∀・´)!!


念願のリアル頭文字Dやぁぁぁぁぁ!!!


…とは言いましても節度を持って走りますし、そもそもアメリカンなので

早く走れるわけがありません(・´з`・)

感銘を受けたのは先ほどのめがね橋を代表としたアーチ式の橋梁群ですね。

mini_P1030322.jpg

かつてアプト式鉄道が走っていた線路跡は「アプトの道」として整備され、

遊歩道として残存しています。

mini_P1030330.jpg

レンガ造りのトンネルに明治時代らしさが感じられますなぁ


この碓氷峠をかつて走っていた鉄道がアプト式鉄道といわれるものであり

これは通常のレールに加えて滑り止めのレールを設置し、

車両側に取り付けられた歯車のような車輪をかみ合わせて峠を越えていたものなんですね。

軽井沢‐横川を結んでいたこの路線は鉄道における難所だったようで…


mini_P1030326.jpg
莫大な建設費がかかったことであるとか

mini_P1030327.jpg
勾配66%!?Σ(゚◇゚;)

あまりの急勾配な路線であるために事故が何度か起きていたとか…





鉄道の歴史ってのは興味深いですね。

現在でこそ飛行機や車での輸送網が発達していますが、

近代化・殖産興業・富国強兵などなど明治政府のスローガンを達成するためには

鉄道が欠かせなかったと思うのですよ。

鉄道史には詳しくありませんが、新橋‐横浜間で鉄道が開通してから

急速な早さで鉄道網が広がっていった気がするので。

詳しくないので断言できませんww悪しからずwww


なんだか鉄道史に興味がわいてきたので、図書館にでも行って鉄道史の文献をあさってみようかしらww

ゆくゆくは私も撮り鉄に…(☆ω☆)

余部橋梁を見に行った時も結構テンション高かったですし。(笑)

ちなみに幼少期は『新幹線バイバーイ!!!』とか叫びまくってたそうです(ノ´∀`*)照

そういえば幼いころは機関車トーマスが大好きだったようです。(誰も聞いてないですね(;´∀`))


このブログを更新している絶妙なタイミングで、タンデムスタイルの最新刊で

鉄道の旅をテーマに碓氷第三橋梁も取り上げられてますね(・∀・)


あまりのタイミングの良さに驚いています( ゚д゚ )

気になる方は書店で雑誌を手に取ってみてくださいな(^ω^)



初日の午前中の出来事だけで長々となってしまった(;・∀・)






このあとは同じく明治を象徴するとある場所へ行きますよ~(・∀・)
コメント
コメント
夜通し走るとか俺なら途中で星になりそうですねwww
しかもバイクで寝れるとか!!
オレのバイクじゃあケツが割れそうですね(´Д`)

メガネ橋のあたりは何度もいってますが、頭文字Dに出てたの知らなかったのか忘れてたのか・・・!!
あそこら辺は緑の中走ってると気持ちいいですよね!
2014/06/29(日) 22:34:33 | URL | 燃やし #- [ 編集 ]
Re: 燃やしさん
> 夜通し走るなんてもはや手慣れたもんですよ(^ω^)
> 居眠り運転もなんのその!
> 冗談です。笑
> たしかに寝れますが、寝心地はよくないので、やっぱり仮眠は横になるべきでしたね(−_−;)
>
> 関東の人には軽井沢が日帰り圏ですもんねー(・ω・)ノ
> めちゃくちゃ羨ましいです...(´・_・`)
2014/07/01(火) 00:13:06 | URL | なかむー #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。