シャドウにて、さぁ出陣v(・∀・)!
shadowが車道でv(・∀・)yaeh!を繰り出します。 ツーリングではついつい無茶な行程を立てて自滅気味…(;´∀`)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は内心穏やかでない1日

どうもこんにちわ。


小雨の降る中、学校までやってきました、

少し後悔しているなかむーです。


早速ですが本題に入ります。




つい最近の話なのですが、

水冷車にとっては恐るべき事態が発生しました。


いつもどおり学校の駐車場にバイクを止め、

約2時間後、講義を終え家路の支度をする。

スマホのバッテリー切れを避けたかったので

いつものようにシガソケに接続。



さぁ発進しよう。

そのとき私は気付いた


水温警告灯が点灯したままなのである


なぜだろう?

(エンジンを切る直前やたらとファンが回ってたなぁ~)


…オーバーヒートなのか?でも冷却水漏れもないぞ?

(夏と言えども、2時間屋外にさらしていただけで異常が発生するか?)

…まぁ走行風でエンジン冷やしてやれば問題ないか。


腑に落ちないながらも、しばしシャドウを走らせてみることにする。

15分ほど走ったところで何の改善も見られなかったので、

バイク屋さんに電話。


「センサーの異常かも」

「何かの原因で通電してしまっている状態になっているのかも」

あれやこれや検討してもらたものの、京都市内で立ち往生しているため

見てもらうことも不可能。


やむをえずその辺のバイク屋に助けを求めるかと思い、

バイクに跨った時に私はひらめいた。



『通電…!!!!』


勘のいい人ならお気づきではなかろうか?


シガソケの電源が水温警告灯の配線から分岐してたことが原因なのだと。


シャドウを購入して間もないころ、右も左もわからず

配線コネクターで適当に分岐させたのですよね(´・ω・`)


当初はリレー回路を組んでいたためにシガソケに

電装品を接続していても水温警告灯が点灯していなかったのでしょう。


ところが先日リレーを取っ払っているのである。

これが原因で、電装品を接続すると

水温警告灯の回路にも電流が流れてしまい

ランプが点灯していたのであろう。


案の定スマホの充電コードを外すと警告灯のランプは消えました




バイク屋に駆け込んで恥かく前に気付いてよかったぜ



まぁあれですね。

「講義中にスマホいじるな」ってことですね。


とにかく配線をまた考え直さないといけませんね。


トリップメーターの配線から分岐させるのがベストな気がします。




さてさて、先日ちらっと紹介したハザード機能の増設


手直しを兼ねてヘッドライトカバーを外したので、

写真付きで振り返ろうと思います。





こんな感じでごちゃごちゃしとります。

補足:すでにハザード増設後の写真なので、ハーネスが増えている。



配線コードをかき分け、最奥部にウインカーリレーが位置します。

写真すでに純正のリレーとハザードリレーとの交換後のものです。




わざわざハザードをつけた後に再びヘッドライトを外した理由はこれです。


つまんでいる/白の配線は

左の車幅灯だったと思います。

そしてすぐ右に見える/白の配線が

右の車幅灯のはず。

道交法的に問題があるかどうかは調べていないので

わからないのですが、

車幅灯がついたままハザードを点滅させても視認性にかけていました。

ですのでこの際、車幅灯を消し去った次第です。




念のためカプラーごと配線を引っこ抜いときました。




暫定的に左ハンドルに設置したハザードスイッチ。

停車した状態なら親指と人差指でスムーズに切り替えできる(´∀`)


ならばと次は走行テストです。

…うん。問題なさそう。



ってなわけで実践デビューしましたよ(`・ω・´)


車線変更でウィンカーを出し、消灯と同時に

後続車に感謝を示そうとハザードスイッチの操作を…


「ぷっぷー」


指示器の操作後、手の位置をずらし忘れて

ホーン鳴らしてしまいましたww

しかも2回もたてつづけにww


あのタイミングでホーン鳴らされて、周囲は完全に

あっけにとられたでしょうなぁ( ゚д゚)


ほんの少し慣れが要求されるスイッチ操作です。

スイッチ操作に気を取られて事故ることは

絶対にあってはならないことなので、余裕のあるときに

練習することにします。

峠で後続車に道を譲るときとかね…

にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村 バイクブログへ




夏休みは石川県まで足をのばしまーす!!!

千里浜なぎさドライブウェイたのしみ~★
コメント
コメント
マイナスコントロールの配線のためですね

その他、サイドスタンド警告灯や油圧警告灯もマイナスコントロールの配線なので、電源の分岐には使えません(^^)/
2013/07/18(木) 14:54:42 | URL | せい #MvSKUjhA [ 編集 ]
配線弄るのは注意しないとダメですね、僕も気をつけます:(;゙゚'ω゚'):

千里浜なぎさドライブウェイ羨ましい!!一度は行ってみたい場所です、砂のところですよね?
コケないように楽しんできてください╰(*´︶`*)╯
2013/07/18(木) 22:02:40 | URL | ラッキー #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> せいさん

マイナスコントロール...
恥ずかしながら仕組みがさっぱり理解できてません(^-^;

試行錯誤を繰り返しながらカスタム&メンテの知識を
身に付けていきたいと思います(*^^*)
2013/07/19(金) 21:06:40 | URL | なかむー #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> ラッキーさん

配線は初心者がいじろうとすると
なかなか厄介ですよねーw

千里浜は楽しみなのですが、
帰宅後のチェーン清掃が億劫です...(^-^;w
あと砂地でスタンドがのめり込まないように
かまぼこ板でも持参しなければいけないですね(^^)/
2013/07/19(金) 21:11:17 | URL | なかむー #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。